« 次世代DVD | トップページ | ベランダ菜園プチトマト »

レシピ:東南アジアにゅうめん

●茹で時間の短い素麺をつかって、東南アジア風なにゅうめん(温かい汁そうめん)をつくります。ナンプラーやパクチーが苦手な方は残念です。

P1000397 1)パクチーを沢山洗って食べやすいサイズにちぎっておく。

2)小鍋に湯を沸かし、鶏ガラスープの素、ナンプラー、こしょう、チューブにんにくを投入してスープをつくる。

3)小さな器に米酢を入れ、赤唐辛子をはさみで小口切りにしたものを加えて、辛い酢を用意しておく。

4)鶏のささみ又は胸肉に片栗粉をまぶしてから茹でて、手で一口サイズに裂いておく。

5)そうめんを茹でる。

6)器に茹であげたそうめんを盛り、鶏とパクチーをトッピングした上に温かいスープとゴマ油少々をかける。お好みでナンプラーや辛い酢をかけて調味しながら食べる。

« 次世代DVD | トップページ | ベランダ菜園プチトマト »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

※パクチー好きな方
(2)のスープをつくる際、パクチーの茎やら根も細かく細かく刻んで投入すると、益々香りがたって美味しくなります。

「にゅうめん」でなく「春雨」で作った写真をアップしました。(肉は豚挽、ハーブはバジルバージョンです)

元々「フォー(お米の麺)」の代替ですから、手に入りやすい方を使って作ってみてください。
食感は違います。春雨の方がヘルシーかもしれません。

ライムは酎ハイ用のリキッドで代用してもOKです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レシピ:東南アジアにゅうめん:

« 次世代DVD | トップページ | ベランダ菜園プチトマト »