« レシピ:冷やしナス大根おろし添え | トップページ | レシピ:宴会生春巻き鶏と豚 »

フジロック長靴

やはり今年も雨の予報のフジロックですね。
いっそドロドロでも洗い流せるし…といってサンダルだと、足を踏まれた時最悪ですし、スニーカーだとぐちょぐちょで不快そのものです。

時間がないので、購入できるか怪しいのですが、長靴を用意しようと考えています。
以前「ブカブカサイズだと歩きにくい!」と苦痛をうったえている人を見かけたので、ジャストフィットで上部が巾着状になっているものを狙っています。

ネットだと試着できないですし、これはやはり作業靴専門店へGOですね。

« レシピ:冷やしナス大根おろし添え | トップページ | レシピ:宴会生春巻き鶏と豚 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ヨットに乗る人が使う長靴は、機能性に優れているばかりでなく、色やデザインもカッコイイものが多いそうです。調べてみてはどうでしょう。
以前、“支給”されて何度か使ったことがあるんだけど、確かに走ってもガポガポしませんでした。
ただ、扱っているお店が限られているのと、ワー○マンや靴の量販店で売っているものとはお値段がヒトケタ違うらしいのが難点です。

なるほど!ヨット系ですか。
でもお高いのですね。。ロックの為だけと考えるとちょっと躊躇しますが検討価値ありです。
安いのだと靴擦れして痛いという話も耳にしました、スニーカーと長靴…心は揺れています。
ともあれ情報ありがとうございますた!

長靴…野鳥の会御用達の折り畳めるものが、夏フェス集団に買い占められて品薄のようですね(^_^;)

よーく考えた末、長靴はやめて、水辺用のスニーカーを購入しました。
正反対に、旦那さんは足首まであるハイカットの防水靴にしました。

どちらが吉とでるか??

長靴の人口、多かったです!
流行のおしゃれ長靴やら、業務用のやら、登山用など専門長靴まで、沢山みかけました。

しかし高価なものは動きやすそうですが、やはり長靴ではノリにくそうにみえました。

クロックスサンダル(「投稿:みずなす」にリンクはりました)も結構みかけました。

で、私たちの結果は、旦那さんの勝利です。
やっぱり高い製品は完璧ですね。

私の靴は、通気がいいので不快指数は低く良かったのですが、濡れてしまうということは、冷えるし足がふやけてしまうので、駄目でした。
乾いた靴下は二足以上持っていけば良かったと後悔しています。
ふやけたせいか、靴擦れや痛みは全くなかったのに、爪がポロッとはがれてました…帰宅後気づきました(^_^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フジロック長靴:

« レシピ:冷やしナス大根おろし添え | トップページ | レシピ:宴会生春巻き鶏と豚 »