« レシピ:きのこのキッシュ | トップページ | 手作りクリスマスリース »

ヘナ染め黒髪

これまでは赤やらオレンジやら(なにせホトケ顔なので)「薄い印象の顔より薄い色を」をスローガンに、明るい色の髪を心がけてきました。


でも、流石に嫌になるくらい手触りバリバリに髪が痛んでいました。


そこで数ヶ月前から「髪の毛リセット運動」開始!
先日出かけた美容院では、いよいよ植物染料の「ヘナ」で暗い色に染めることをお願いしました。
そう、しばらく黒髪にし戻してみようと思ったのです。

「明るい部分全カット」目的でショートカットにすると、マッチ棒のような姿になるのでNG。
ですから髪の毛が伸びるまで、まずは明るい毛の部分を黒く染めるのです。
ヘナなら染色による毛の痛みは更に避けられる上、色が抜けにくいとのこと。


何年ぶりでしょう!黒髪な自分の姿は。
自分では結構新鮮なので気に入りました。


しかし、旦那さんは「茶色い毛の方がいい。。こけしみたい。」と…。
さらに近所のいきつけの居酒屋店主には「わかめやー!」と…。


むーん、むーん、むーん。。。_| ̄|○

« レシピ:きのこのキッシュ | トップページ | 手作りクリスマスリース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘナ染め黒髪:

» 髪が痛んでしまう原因とは? [アルチメイトのスカルプケア]
髪が痛んでしまう原因が、やっと分かりました。早く気付いてよかったです。 [続きを読む]

« レシピ:きのこのキッシュ | トップページ | 手作りクリスマスリース »