« 白くて臭い糠床再生 | トップページ | 脱脂レシピ:イカのトマト押麦リゾット »

かぎ編みターバン

かぎ編みショール」を編んだ結果、1玉未満の余った糸と予備で購入した色違いの1玉が手元に残りました。

どうにか活用できないかということで、同じ本に掲載されていた帽子を編む事にしました。

予測が容易についたことではありますが、帽子の数段目には毛糸が足りなくなりました。

061104_0953_1 糸を買い足すのも何なので、このままターバンとして利用することに。

するとオウ!意外と使いよいではありませんか。

↑1玉でこの幅です。

061104_1010_3 ←余った糸の方では、もっと細い幅のものが出来上がりましたから、ごまかしで縁に飾り編を施してみました。

ボサボサ天然パーマもシッカリ後ろへ追いやる事ができて、大変便利な副産物となりました。

« 白くて臭い糠床再生 | トップページ | 脱脂レシピ:イカのトマト押麦リゾット »

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かぎ編みターバン:

« 白くて臭い糠床再生 | トップページ | 脱脂レシピ:イカのトマト押麦リゾット »