« レシピ:アップルシナモンヨーグルト | トップページ | レシピ:鶏ときのことほうれん草のクスクス »

カンニング中島さん

青島幸男さん、岸田今日子さん、カンニング中島さんと目を引く訃報が続いてショックをうけました。

とくに30代だった中島さんは、本当にお気の毒としか言いようがないです。
ブッチャーブラザーズが主催する、お笑い芸人の登竜門ライブ「東京ビタミン寄席」で、カンニングがこんなにメジャーになる前から彼らを観ていました。
結婚されてやっとブレイクしたとたん入院されたと知り、大変驚いたのを覚えています。

皆様安らかにお眠りください。

« レシピ:アップルシナモンヨーグルト | トップページ | レシピ:鶏ときのことほうれん草のクスクス »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

「誰がそんなこと決めたのだ? 青島幸男が国会で決めたのか?」というバカボンパパのセリフが好きでした。合掌。

青島幸男ときいて、バカボンのパパの台詞を思い出すみずけんさんは、やはり格が違います。合唱。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カンニング中島さん:

« レシピ:アップルシナモンヨーグルト | トップページ | レシピ:鶏ときのことほうれん草のクスクス »