« グラインドハウス | トップページ | ピラティス再開 »

レシピ:味噌焼き鳥の万願寺とうがらし添え

●長時間味噌に漬込まなくても、肉をカットしてから漬ければ比較的すぐしっかり味がつきます。以前は白味噌ベースで漬けて煮たレシピを紹介しましたが、今回はビールにあうよう焼きました。万願寺唐辛子は、ししとうや長ネギで代用しても大変美味しいです。


Img_3555 1)ボウルに鶏もも肉(ヘルシー志向の方は胸肉)を一口サイズにカットして入れ、お好みの味噌とあればクルミを砕いたものを加えてよくまぶし和える。ラップをして30分〜1時間程置いておく。


2)万願寺唐辛子をオーブントースターで焦げ目がつくまで焼く。焼き上げたら食べやすい大きさにカットする。


3)鶏肉の色が少し透き通った感じになればOK。漬け上げた肉の味噌をよく拭い落として、魚焼きグリルまたは焼き網、オーブントースターなどで焼く。串にさした方が扱いやすいが、そのままでもOK。
こげやすいので、中まで火が通るように火加減に気をつける。


4)お好みで大根おろしと七味を添えて食べる。

« グラインドハウス | トップページ | ピラティス再開 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レシピ:味噌焼き鳥の万願寺とうがらし添え:

« グラインドハウス | トップページ | ピラティス再開 »