« パルシステムの試食「手作り熟キムチ」 | トップページ | レシピ:タマネギとキャベツの餅カレー »

レシピ:焼き鮭としめじの混ぜご飯

●なごりの食材、しめじと鮭を使ってみました。ほうれん草のおひたしを添えれば、彩りも綺麗で、バランスもよくなります。キノコで増量しているので、満腹感を味わえつつ、ごはんの量を減らせます。

Img_3706 1)しめじは石突きを取り除いて、汚れを拭き取っておく。(どうしても気になる場合はサッと水洗いする)


2)塩鮭の切り身をグリルで焼く。ごはんを炊く。


3)小鍋にしめじを入れ、点火。から煎りする気持ちで混ぜながら火にかけ、しめじから汁気が出て香りが立ってきたら、砂糖(きび糖や三温糖など甘みのまろやかなものをオススメ)を加え、続いて塩を足ししっかりめに味をつけ、汁気がなくなるまで加熱する。


4)火を止める直前に醤油をサッとひとまわし加え、火から下ろして粗熱をとる。


5)焼き上げた鮭の骨を取り除いて、身をほぐす。皮はカリカリに焼けていればトッピングに使う。


6)ボウルにしめじの煮たもの、鮭、ごはんを混ぜ合わせ、盛りつける。お好みで白ごま、鮭の皮、ほうれん草のお浸し、かつおぶし、きざみ焼き海苔などトッピングして食べる。

« パルシステムの試食「手作り熟キムチ」 | トップページ | レシピ:タマネギとキャベツの餅カレー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レシピ:焼き鮭としめじの混ぜご飯:

« パルシステムの試食「手作り熟キムチ」 | トップページ | レシピ:タマネギとキャベツの餅カレー »