« レシピ:大根おろし汁の煮魚 | トップページ | レシピ:野沢菜と鶏の混ぜご飯with卵白あんかけ »

バトルスター・ギャラクティカ

最近私のお気に入り海外ドラマは「バトルスター・ギャラクティカ」です。
傑作「宇宙空母ギャラクティカ」というオリジナルを元に、新しく作られたSFドラマです。

特別に先行放映された序章の前・後編しか観ていないのですが、いやぁ〜面白いです!!
まぁ、あらすじはよくあるSFと違わぬ…といえばそうなのですが、つかみからぐいぐい引き込まれましたー。

ストーリーはオリジナルとほぼ同じだそうで、人類と人類の創った人工知能機械種族“サイロン”との攻防にはじまります。
人類は滅亡寸前の攻撃を受け、種の保存を優先して大脱出を選択。生き残った5万人で伝説の星“地球”へ旅立つ。。となっていますデス。

SFものって、顔が青かったり、耳が尖ってたり、ピタッとしたラメっぽいスーツに身を包んでいたり。。なにかと“未来”…つまりちょいと子供騙しなイメージですが、このドラマは割と現代の我々の世界なイメージです。
そのため絵空事ではなく、近い将来に人間が陥るかもしれない問題と感じさせるリアルさがあります。
イメージのみならず、脚本もおふざけ禁止の真面目路線。各キャラクター設定もあまり茶目っ気がなく、どちらかといえば知的キャラ、セクシーキャラに偏っていて、大人が観ても楽しめるドラマになっています。

はぁ、本編が楽しみ♪はやく続きが見たいです★

« レシピ:大根おろし汁の煮魚 | トップページ | レシピ:野沢菜と鶏の混ぜご飯with卵白あんかけ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バトルスター・ギャラクティカ:

« レシピ:大根おろし汁の煮魚 | トップページ | レシピ:野沢菜と鶏の混ぜご飯with卵白あんかけ »