« アルコール除菌 | トップページ | SOTO上映会:「ロバと王女」と愛のデザート »

レシピ:赤ピーマンとナスの中華風炒め

●ご飯の進むオイスターソース味です。もちろんグリーンのピーマンでもOKですが、パプリカより大概低価格な赤ピーマンを使って、彩り綺麗に仕上げました。野菜を切り方さえ丁寧にすれば、後は強火であっという間に出来ます。

Img_3757 1)赤ピーマンはヘタとタネを取り除いて、細切りに。豚の薄切り肉も同じくらいの細切りにし、ボウルに入れて酒少々と片栗粉をまぶしておく。


2)ナスはヘタを落として縦8等分を目安に細長く切り、軽く水に浸してからザルにあげておく。白ネギは白髪ネギにする。(5-6cmの長さにカットし、縦に切れ目を入れて、芯を取り除き、開いて繊維に沿って極細に切る。しばし水に浸けてから、水気を切っておく。)


3)中華鍋または深めのフライパンに油をひき点火。熱くなったところに肉を加え、しばし動かさずにおいて、フライパンとひっつかないまで焼き目がついたら、全体をほぐしながら炒める。


4)肉が炒まったら、赤ピーマンとナス、塩ほんの少々も加え炒める。


5)野菜に火が通って量が減ったところにオイスターソースを加え、全体に味がまわったら盛る。白髪ネギをトッピングして食べる。

« アルコール除菌 | トップページ | SOTO上映会:「ロバと王女」と愛のデザート »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レシピ:赤ピーマンとナスの中華風炒め:

« アルコール除菌 | トップページ | SOTO上映会:「ロバと王女」と愛のデザート »