« 山形の小茄子糠漬け | トップページ | ミツカン 納豆金のつぶ 新容器「あらっ便利!」 »

レシピ:ごぼうの甘煮

●おかずにもちろん、気持ち濃いめの味付けにして、ご飯のお供にもどうぞ。お好み焼きを作った時の残りのさきイカがなければ、おつまみのさきイカを手で裂きほぐしてください。うなぎに付いてきて余ったタレのストックがなければ、市販の麺つゆでOKです。


P1010903 1)ごぼうの表面は包丁の背でこそぎ落として、ささがきにする。数分水に浸けて灰汁をとる。とりすぎると個性がなくなるので、水の色がすっかり変わった頃に、ざるにあげて水気をきっておく。


2)小鍋に胡麻油をひき、ごぼう、さきイカ、和風だしの素、塩少々を入れて、中火〜強火で炒める。


3)ごぼうに油がまわって、しんなりしてきたら、うなぎのタレと粉山椒を加え、弱火で蓋をして1-2分煮る。余熱で加熱されるので、少し固めでOK。


4)すぐ火を止めて、全体に味が行き渡るよう混ぜ合わせたら、味を染み込ませるためそのまま置いておく。


5)冷めたら器に盛りつけ、仕上げに再度粉山椒またはお好みで七味をかけ、食べる。冷蔵庫で数日保存可能。

« 山形の小茄子糠漬け | トップページ | ミツカン 納豆金のつぶ 新容器「あらっ便利!」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レシピ:ごぼうの甘煮:

« 山形の小茄子糠漬け | トップページ | ミツカン 納豆金のつぶ 新容器「あらっ便利!」 »