« 元祖!大食い王決定戦 夏の新人戦 | トップページ | 小笠原のレモン »

レシピ:鶏手羽先の生青のりあんかけ

●生青のりがどうにも手に入らなかったら、焼き海苔を軽くあぶってからちぎり、水に浸して戻したものを代用してください。コラーゲンも摂れ、青のりの香りが一層食欲を高める、品ある惣菜です。ただし、食べ方はかぶりつくのが一番なので、ご自宅で気の置けない家族・仲間とどうぞ。

P1010918 1)魚焼きグリルなどを使い、手羽先を強火〜中火で焼き付ける。表面に焼き色がつけばOK。


2)手羽先の関節に、包丁で切れ目を入れ、出汁をでやすくする。


P1010919 3)大根をおろす。


4)フライパンに手羽先を並べ、全体がすっかりかぶる量の水、しょうが一片、塩、和風だしの素少々、大根おろしの汁を加える。


5)蓋をせず、弱火〜中火で煮る。


6)手羽先の半分がスープに浸るほど煮詰まったら、火を止める。


7)手羽先としょうが片を取り出し、生青のりを加えて点火。もしスープが少なすぎたら、水を加えて調節する。


8)沸いてきたら、水溶き片栗粉を加減して加え、とろみをつける。


9)器にもりつけた手羽先に、青のりあんをかけて、食べる。

« 元祖!大食い王決定戦 夏の新人戦 | トップページ | 小笠原のレモン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レシピ:鶏手羽先の生青のりあんかけ:

« 元祖!大食い王決定戦 夏の新人戦 | トップページ | 小笠原のレモン »