« SOTO上映会:「しとやかな獣」 | トップページ | 給湯器のメロディ »

レシピ:ちょうちょのパスタ

●ファルファッレ(蝶型のショートパスタ)と、あさりの貝殻のWちょうちょが、春の野を舞うイメージのパスタです。ショートパスタはのびにくいので、おもてなしにも重宝します。お子さま用には鷹の爪を控えてくださいね。

P1020370 1)殻付きあさりは、塩水に浸けて砂抜きをしておく。


2)にんにくはみじん切りに、鷹の爪は小口切りに、トマトはダイスカット(小さな角切り)に、ブロッコリーはグリーンの花蕾部分をそぎ落とすようにしてボウルにいれておく。飾り用にいくつか小さな小房の状態のブロッコリーをとっておく。


3)フライパンにオリーブオイルをたっぷりと、にんにく、鷹の爪を入れ、点火。


4)すぐ殻を擦り合わせて洗ったあさりをフライパンに入れ、白ワインを加えて蓋をし、蒸し焼きにする。


5)あさりの口が開いたら火を止め、飾り用にいくつか殻付きのままとっておき、残りは殻から身をはずす。スプーンを使うと身を取りやすい。


6)ファルファッレを表示時間通りに茹で上げる。茹で上がる少し前に、飾り用の小房ブロッコリーを加えて一緒に茹で上げる。


7)パスタが茹で上がる頃、あさりの身の入ったフライパンにブロッコリーの花蕾とパスタの茹で汁少々を加えて点火。鮮やかなグリーンに変わったら火を止める。


8)フライパンのソースに塩こしょうして味を整え、茹で上げたパスタを加え、すりおろしたパルメザンチーズ(粉チーズでOK)とオリーブオイルを加え、全体を和える。


9)盛りつけてトマトを散らし、殻付きあさりとブロッコリーを飾り付けて食べる。

« SOTO上映会:「しとやかな獣」 | トップページ | 給湯器のメロディ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。