« レシピ:ヤーコンのオイスター炒め | トップページ | kuri kuriの古着ぬいぐるみ「なまけもの」 »

レシピ:新じゃがとキャベツの温野菜マヨマスタードソース添え

●身体に優しい温野菜に、ホットドック用マスタードの余りを使った簡単ソースを添えてみました。生でも美味しい新鮮野菜な場合は、加熱時間を控えめにすることをオススメします。

P1020511 1)キャベツはざく切りに、新じゃが(じゃがいもの場合は芽と皮をとる)は皮をざっと洗い落として、気になる芽は取り除き食べやすい大きさ(4等分くらい)にカットする。


2)保温鍋(厚手の鍋でOK)に新じゃがを敷き並べ、塩を振り、全体が被るか被らないか位の水を加えて、上からキャベツをたっぷりのせて蓋をして火にかける。


3)沸騰したら鍋ごと保温容器に入れて、新じゃがにスッと串が通るくらいまで放置する。(厚手の鍋の場合は、新じゃがにスッと串が通るくらいまで弱火で煮る)


P1020509 4)ソースをつくる。
ホットドック用のマスタード > マヨネーズ(または生卵黄) > ワインビネガー(またはバルサミコ酢) > ディルウィードの比率で用意し、全部をよく混ぜ合わせる。味をみて塩で整える。


5)ベーコンを短冊切りにして、フライパンでカリカリになるまで焼く。


6)煮えた野菜に焼けたベーコンとソースをかけて食べる。

« レシピ:ヤーコンのオイスター炒め | トップページ | kuri kuriの古着ぬいぐるみ「なまけもの」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。