« 浜離宮-水上バス-三社祭 | トップページ | フェルトのコースター カラフル家族 »

リレーレシピ:鶏ハム→コーンピラフ

●食材を無駄なく使うためのリレーレシピ。
私は「白ねぎを買う時は、鶏むね肉を買います」=「鶏ハムをつくります」という方程式をよく使います。
今回は「夜鶏ハムをつくりました」=「翌朝コーンピラフです」という式のもと作った、茹で汁再利用ピラフです。コーンだけでもシンプルでよいですが、鶏ハムの残りがなければ、ベーコンやツナなど加えて美味しくしてください。

P1020374 0-1)鶏むね肉は厚みのある部分に包丁を入れて、平に広げて塩をまぶす。

0-2)皮目を内側にして鶏皮が中心になるようクルクル丸め、ラップで全体を包む。

0-3)タッパーに、ねぎの青い部分と一緒に入れて鶏ハムセット。それを1-2日冷蔵庫に置く。

0-4)沸騰した湯にラップをはずした肉とねぎの青い部分とショウガの厚切りを入れて、再沸騰させ、火からはずして保温容器に入れて余熱で加熱する。いい香りが立ってきたら、肉を切ってみて、中まで火が通っていたら鶏ハムのできあがり。

P1020600 1)タイ米をさっと水で流し洗い、水気を切る。

2)炊飯器にタイ米を入れ、一晩置いて冷めた鶏ハム茹で汁を通常炊飯の水加減分加える(足りなければ水を足す)。ねぎは取り除いて、ショウガはそのまま一緒に入れる。
さらに塩と冷凍コーン(缶詰やフレッシュのものでもOK)を加えて、通常通り炊飯器のスイッチを入れ、炊く。

3)炊いている間、目玉焼きを焼く。

4)炊きあがったら、バター、こしょう、残っていれば鶏ハムをほぐしたものをまぶして器に盛り、目玉焼きをのせ、お好みでケチャップを添えて、ぐちゃまぜにまぜて食べる。

« 浜離宮-水上バス-三社祭 | トップページ | フェルトのコースター カラフル家族 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。