« レシピ:新じゃがの無水焼き ローズマリー風味 | トップページ | 不要品裁縫:シュシュ »

新宿割烹中嶋

すっかり外食控えの暮らしになっていますが、先日は久々に我々には敷居の高いお店でお食事してまいりました

TVでおなじみの和食料理人、中嶋さんのお店「新宿割烹中嶋」。気さくな雰囲気のガラガラ声(ごめんなさい)が印象的な素敵な方だなぁとテレビを拝見して思っておりました。
かしこまった懐石はあまり得意でないので、割烹という看板に惹かれました。

会食だったので、コースで予約。
いやぁ〜良かったです♪季節を感じる品々で、目にも美しい色とりどりのお料理ばかり。
そして何より、当たり前なのですが家庭では食べられないプロの料理適度に自炊する能力のある者にとっては、これでなきゃ外食する意味が半分ないですものねぇ〜。

P1020720_2 P1020721 P1020724 P1020725 P1020726 P1020728 P1020729 P1020731 P1020732 P1020734 P1020735

「小さな鮎の焼き物に添えられた抹茶酢」「葉たで」「ずいき」「みたことないほど綺麗なじゅんさい」など珍しかったり初めて知るものがあったり、「当然に旨い刺身」「こんなに美味しいのか!ゴマ豆腐」「稚鮎の小鍋仕立ての出汁」「予想を覆される柔らかさの煮タコ」「ほっそーいもずく」など、記憶に残る品々。。知らない食材、はじめての味、新しい喜びのあるコースでした

好みによるのでしょうが、見ためばかり綺麗で、お口に合わないという品がひとつもあらず!
私を含めアレルギーやら苦手なものやらのある面々が揃ったので、あえて予約時に「何でもOK」と答えたにも関わらず、皆が全ての品をいただける内容の奇跡!
ちょっかい出したがるオヤジにも、気持ちのよい接客をサラリとこなす上品なスタッフ!
…流石でございました。

冷酒は3種類ありまして、2つは石川県のもの。全部飲み比べて、お気に入りの1つをおかわりするほど、お酒もすすみました
後半ピンぼけてはおりますが、デザートまで忘れず写真におさめられたのは、奇跡?!

中嶋さんご本人がいらしてお見送りくださったのも嬉しかったデス。カウンター席に毎夜通えるような大人に憧れ&なりたいものデス〜

« レシピ:新じゃがの無水焼き ローズマリー風味 | トップページ | 不要品裁縫:シュシュ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レシピ:新じゃがの無水焼き ローズマリー風味 | トップページ | 不要品裁縫:シュシュ »