« Mac マウス交換 | トップページ | MacBook Pro キー取り替え »

レシピ:夏野菜の贅沢丼

●バランスよく沢山の具材をつめた丼なので、身体にも心地よく、時間がなくてもサット食べて洗い物も少なく済みます。ラタトゥイユ風のトマト味、わさび醤油味、マヨネーズ味と、色々ミックスしたので、味の移り変わりが楽しめます。なければ普通の米(うるち米日本種)で構いませんが、タイ米が合うので是非。お子さまにはわさび醤油のわさびは抜いてどうぞ。

P1020771 1)鶏もも肉は一口サイズのざく切りに、タマネギはスライスに、ナスとズッキーニとアボカドは半月切りに、トマトは飾り付けように少しクシ切りにして残りはざく切りに。トマトの汁気も出来るだけボウルに移す。グリーンカールは手で食べやすい大きさにちぎっておく。


2)タイ米を炊く。


P1020773 3)フライパン中央に皮目を下にして鶏肉を並べ、その周囲にタマネギを囲むように置いて点火。塩こしょうを軽くふって、皮目がカリッとなるまで焼く。途中タマネギが焦げないように、時折タマネギだけ箸でさばく。


4)鶏肉皮目がこんがり焼けたら、タマネギと一緒に炒め合わせて、一旦皿に取り出す。


5)同じフライパンにオリーブオイルを足し、ナスとズッキーニを入れ、塩をふって炒める。軽く焼き色がついてきたら、ざく切りトマトと汁気を加え、炒め続ける。


6)トマトの形が崩れて来たら、バルサミコ酢とこしょう各少々を加え、弱火で焦がさないよう煮詰める。
煮詰まったら、一旦皿に取り出す。


7)タイ米を丼に入れ、鶏肉炒めをのせた上からトマトソース煮をかけ、アボカドとクシ切りにしたトマトとグリーンカールをトッピングする。
わさび醤油をアボカドめがけてかけ、全体にマヨネーズをかけたら、食べる。

« Mac マウス交換 | トップページ | MacBook Pro キー取り替え »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。