« うずまき(ロマネスク) | トップページ | 私の名前はキム・サムスン »

レシピ:ワインのあて/カブとパセリのバルサミコ和え

●ワインを飲んでいて、相性良いメインディッシュ、友であるチーズやドライフルーツやオリーブなど…どれも濃くてウ〜ンとなる事ないですか?
ちょぴっとパンチの優しい野菜の箸休めが欲しくなったらお試しください。サラダと漬け物の中間のようでいて、パセリのクセの強さがワインに負けないので、野菜好きな方には良いと思います。パセリ嫌いな方はNGです。

P1030328 1)たっぷりのパセリを茎から手でむしって外す。ざっと洗ったら水気を切って、粗く粗く1-2回包丁でカットする程度に刻む。


2)カブは茎・葉を切り落とし(茎・葉は別の料理に利用する)、皮を剥いて、スライスする。軽く塩を振って、数回手でもみ、しばし置く。


3)カブから出た水気があれば捨て、パセリを加え、バルサミコ酢少々をふりかけ、和える。足りなければ塩(岩塩をオススメ)で味を整え(塩控えめの方が後をひいて沢山食べられる)、盛りつける。(写真右側)

« うずまき(ロマネスク) | トップページ | 私の名前はキム・サムスン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。