« ベランダ菜園:パクチー | トップページ | 北の神社・一の酉2010 »

レシピ:秋風サングリアコンフィチュール

●ボケボケになってしまった梨と、イチジクと、冷蔵庫に残っていた手作りの甘夏ジャムを、飲み残しの安い赤ワインで甘く煮込みました。リンゴとレモンに置き換えて作ればサングリアそのものだけど、秋風な具材だなぁ〜と思ったので名付けました。

P1040237_2

P1040240

1)梨は皮をむいて1cm角くらいの角切りにし、見た目梨の1/3量くらいのグラニュー糖とレモン汁と混ぜ合わせておく。

P1040238_2

2)イチジクは皮をむいてくし切りにし、レモン汁をかけておく。

3)琺瑯や銅の鍋に、梨を入れ点火。中火〜強火で焦げないようにヘラで混ぜながら加熱する。灰汁が出てきたらすくいとる。

P1040243_3

P1040244

4)煮詰まってきたらイチジクと甘夏ジャム(市販のマーマレードでOK)を加えて、更にヘラで混ぜながら加熱する。

P1040241

5)イチジクから出た水分が減って、イチジクの色が鍋全体に移ってきたら、赤ワインを注ぐ。

P1040246

6)ワインが飛び散らないでフツフツいう程度に火を弱めて、ひたすらヘラで底の方を気をつけながら混ぜつつ加熱する。

7)ワインの水分が飛んで、とろみが出てきたら火を止める。清潔な密閉ビンに移して、蓋をしたら逆さにして冷ます。冷蔵庫で保存する。

« ベランダ菜園:パクチー | トップページ | 北の神社・一の酉2010 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。