« Apple TV | トップページ | ぷらぽコラボ記念 つくる人訪談:shibaf 霜鳥文さん・杉本理佳さん »

鬼畜

ゴミ出しの時間にはあがってくれてましたけど、雨ひどかったですね出勤時間に重なってびしょ濡れだった方、多かったと思います。日中は暴風で頭ボサボサ…皆様ご苦労様です
このところ明らかに店舗事業ゴミと思われるマッコリなどの大量のゴミが、資源ゴミ回収場所にマナー悪くだされていて大変気になっていたのですが、今日から集積所自体が撤去されてました場所提供者が怒ったのだろうけど、なんの連絡もなし。。仕方なし道路渡った向かいの集積所へ。ホントマナー違反は迷惑です

さて、先週Apple TVでレンタルしてみた映画。それは松本清張の「鬼畜」です
1978年公開の映画で、主演は岩下志麻と緒形拳。タイトルと出演者から分かる通り「鬼」の話ではじめから目の離せない、大変恐ろしくも面白い映画でした★

作品を尊重して当時のまま加工なしですが、台詞や演技に現代ならタブーであろう箇所もあります。そのためか?恐ろし過ぎるからか?あまりレンタルショップではみかけないそうで。。Apple TVのメニューにあることが驚き。

友人と旦那さんが絶賛していたので、私もこのたび初鑑賞。

あらすじは、夫婦である主演の二人、子はおらず。
気弱で仕事も奥さんに仕切られている旦那は、7年間隠れて愛人との間に子供を3人もうけ、両方とうまくやっていたのですが、金の切れ目から愛人が殴り込みにきて修羅場
結局愛人は子供を置いてドロン残された子供を憎んでひどい仕打ちをする鬼妻と、「元はと言えば全てお前の蒔いた種」なのに鬼妻には愛されている情けない旦那がだんだんと鬼畜になるというものです。

個人的には、全てを至近距離で把握しつつ知らぬふりをする、蟹江敬三扮する従業員が最強の鬼度に感じましたけどはぁ、最近子供虐待のニュースが多く感じますけど、どの世も子供は親を最後まで庇おうとするのですねぇ。泣けてきます。

小学生の頃から好きな有名人は緒形拳さんだったのですが、流石どんな役でも格好よくてセクシー。素敵だなぁ〜
そして「ちょっと目元、香里奈入ってない?」という旦那さんの指摘があった、岩下志麻さん。いまも変わらずお美しい、ザ・貫禄女な姿。睨まれたら動けませんねこんな奥さんだったら、どんな男も逃げ場なしなのでしょうね。。少し同情します。

素晴らしいのは子役たちも。次男の赤ちゃんは、これだけ恐ろしい経験を撮影でして、トラウマにならないかしらと心配してしまいました。
長男役の役者さん。あのじっとりとした、子供の恐ろしさを見事に演じていて、うーん今何なさっているのだろう??

いやはや、最近は時間のゆとりがないため厳選したかいあり、あまりハズレの映画みてないな。
是非、みなさまも「鬼畜」ご覧アレ〜。

« Apple TV | トップページ | ぷらぽコラボ記念 つくる人訪談:shibaf 霜鳥文さん・杉本理佳さん »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。