« なんちゃってタルトタタン | トップページ | 湯たんぽ ドイツfashy社製 »

ベランダ菜園:ベビーキャロット・じゃがいも・まだまだピーマン&トマト

いよいよ今年も半月残すだけですねぇ!寒さ厳しくなっておりますが、皆様風邪ひいたりしてないでしょうか?
私は徳島産玄米のおかげか、すこぶる体調がよくて元気もりもりです☆
本当ならあちこち遊びに行きたいのですが、今年はいつになく大きな変化の年で、年内でないといけない色んな契約がまだ残っておりまして…重ねて仕事も沢山いただいておりまして…ただひたすらに力尽くしてもなお追われています
早くお正月がこないかな〜♪ゆっくり寝たい★

3月にはローズマリーの植木しかなかった我が家のベランダ。事故後すぐ鉢を部屋に入れてじっとしていたので、5月半ばくらいに青しそやサラダ菜など少々、そしてすっかり出遅れた6月に茄子や胡瓜の植え付けをしました。

出遅れたからでしょうか?真夏には茄子もトマトも殆ど実らずだったのに、この寒い今、トマトが青から赤く実ってます

Img_1158

Img_1159

Img_1183

Img_1180

Img_1182

 

葉も茎も結構枯れてるとこだらけなのですけどねぇ〜反対側では新しい葉と花が活き活きしていたりして…謎なんです、生命力。いつこの夏野菜たちを処分するのか悩ましいんです。

Img_1206

Img_12052

胡瓜はねぇ、成長早いから夏の間にいくつか収穫楽しめたのですが、茄子はだめ。でも今だ花を咲かす茄子は処分できず。。
ピーマンは小さいのがまだまだ大収穫
トマトはプチトマトがいくつか程度だった夏に比べ、秋口からトマトとプチトマトがとまらずに実り、いま頂いています♪

Img_1199

Img_1195_2

そして放置していた市販の宮崎県産じゃがいも母体のじゃがいもの鉢。掘ってみたらチビっこいのが二つ出来てました電子レンジで加熱してシンプルに食べましたが、味はネットリ濃厚でとっても美味しかったデス。

Img_1172_2

そしてベビーキャロット。フランス産のタネで、10cmくらいの人参になると袋にはありますが、我が家では5〜6cmで上出来な方。チビたやつしかできません。。小さな植木鉢で間引きもしなかったので、狭くて可哀想なことしてるからですでも沢山葉が茂り、葉も一緒にゴマ油で炒めて玄米のお供にふりかけ♪うま〜☆

Img_1174

Img_1176

Img_1175

Img_1164

初夏から今月までのベランダ菜園総括としては、

「鉢が大きければもっと大きく実らせることができた!」

「無農薬で育てると蝿が来る!青虫も来る!葉に葉ダニやアブラムシがつく!…しかし実には虫がつかず綺麗で美味しい野菜が出来る!」

…といったところです。

やはり安全を考えると、いざという時室内に入れられる鉢植えで、無農薬で育てたいので、来年はもっと大きくて深い鉢(プランター)でトライしたいと思います★

忙しくてここ数年ハーブ程度だったベランダ菜園。
今年は「郡山の友人に安心なきゅうりをお届けしたい」と、土や肥料に気遣って水も春先は浄水使って再開したベランダ菜園。
結局送る程収穫できなくてゴメンネしたけれど、我が家の食卓にちょっこり役立つ程度は作れましたし、なにより育つ植物に関わるのは楽しいので、まだまだ続けていきたいと思います。

で、今は「ほうれん草」「ベビーオニオン」「ベビーキャロット(再)」「パクチー」「イタリアンパセリ」「スナックエンドウ」「細ネギ(市販の根っことっといたやつ)」を蒔いて育成中狭いところでも育つ野菜は結構あるもんですね♪

« なんちゃってタルトタタン | トップページ | 湯たんぽ ドイツfashy社製 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。