« 2012辰 初詣:新井薬師寺と谷保天満宮 | トップページ | 「鴻池コレクション 扇の美」 @太田記念美術館 »

レシピ:手製ベーコンと茄子のアーリオオーリオ

●ベーコンと茄子の組合せですと、トマトソースにしてしまいがちですが、あえてアーリオオーリオに♪今回はいただいた手製ベーコンを使用したので燻製の香りがよく一層美味しくできました。イタリアンパセリは小さな鉢植えで十分収穫できるので、我が家では育てて常備しています。オススメです。

Img_2413_2

1)にんにく(高知産)は芽をとりのぞき、細かいみじん切りに。唐辛子(奈良産)は小口切りに。ベーコン(産地不明)と茄子(高知産)は一口大の厚めスライスに。ピーマン(高知産)はヘタとタネを取り除いて細めの輪切りに。パルメザンチーズ(イタリア産)はすりおろし、イタリアンパセリ(自宅産)は手でちぎっておく。

2)琺瑯の鍋にオリーブオイル(イタリア産)を多めに入れて点火。温まったところにベーコンを重ならないように入れて、片面にこんがり焼き色をつけるよう中火で焼く。

3)焼き色がだいたいついたら、にんにくと唐辛子と茄子を加え炒める。にんにくはこげやすいので、火加減に気をつける。

4)茄子が油を吸って全体に火が回ったら、ピーマンを加えてひとまぜして火を止める。

5)大きい鍋にたっぷりの水と塩をしっかり入れて沸騰させ、フェデリーニまたはスパゲッティーニ(イタリア産)を表示時間より1-2分短く茹でる。

6)具材の入った鍋に再び火をつけ、茹で上がったパスタを投入。茹で汁も一緒に少し加える。全体を和えるイメージ混ぜ合わせたら、味を見る。必要に応じて塩またはオリーブオイルを加えて火を止め、盛りつける。塩は仕上げのチーズの塩分も考慮して加えること。

7)仕上げにパルメザンチーズとイタリアンパセリをちらして食べる。

« 2012辰 初詣:新井薬師寺と谷保天満宮 | トップページ | 「鴻池コレクション 扇の美」 @太田記念美術館 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。