« レシピ:鶏胸肉と茄子のタイ風和え | トップページ | 茅ヶ崎の友人宅 »

鳥取の漁師さん弁慶丸からお取り寄せ:桜鯛

G.W.の後半は雨に見舞われている東京です。みなさん海外とか里帰りとかリゾートとか、お出かけ楽しんでいらっしゃるのかしら♪

私からはちょっとアートのお知らせ。
新聞でご存知の方も多いかと思いますが、先月宮城県美術館で新宮晋さんのプロジェクト「元気のぼり」ワークショップが開催されました!
そして先月末には同氏の絵本「旅する蝶」も発売されましたっ!
今後も元気のぼりのプロジェクトは継続されますし、絵本も一般発売されておりますので、ご興味のある方は是非ホームページをご訪問ください

甲殻類アレルギーの旦那さんが待ちわびた春♪そう、エビ蟹が終わって日本海に魚の季節がやってきたのです〜★
という訳で、弁慶丸さんに「仲良し夫婦セット」1箱:送料込3980円注文してみましたっ。

ハイ〜、期待を裏切らない内容が届きました

Img_1572

Img_1575

Img_1574

桜鯛めちゃくちゃ綺麗。天然もので立派な大きさに感激デス!

Img_1577

→刺身にして、頭は塩焼きに。
うろことりはティースプーンでラクラク。皮ひきはめちゃくちゃ下手な私。見ていられなかった旦那さんが代わったら上手にできましたはじめからやってもらえばよかった。。
写真だと鯛(むかって右側)が赤いですねぇ。なんでだろ。自宅だとガッツリ食べられて大満足です★
頭の塩焼きがメチャうまでビックリ♪

Img_1589

ちゃーんと縁起物の「鯛の鯛」発見しましたよこの骨は財布に入れておくとお金が貯まるとか。
あ〜、私は財布に入れようと洗っていたら折ってしまいましたよ

Img_1592_2

ハタハタ沢山入っていてビックリデス!

Img_1579

→1尾は刺身に、2尾は塩焼きに、残りは煮付けに。
刺身は素人には労力ばかりで1尾でたくさんでした塩焼きが私のお気に入りかつて、いわき出身の親友からいただいたメヒカリを思い出すお味でしたよっ。煮付けは骨まで食べられて良い

Img_15892

甲いかはじめてみました。その名の通り、甲羅みたいな骨が入っているのですねぇ!

Img_1580

Img_1581

Img_1582

→胴は刺身、ゲソは肝バター炒め、墨はひとつ破いてしまったので残り1つだけパスタにでもしようかな〜と考え中。
薄皮剥ぐのが手間どりましたが、味はコリコリしてるのに柔らかい。刺身イチオシ!

Img_1586

真あじデカっ!これは食べゴタエある!

Img_1578

→刺身、たたき、一部だけなめろう風に。
はぁ〜美味しい。旦那さん一番のお気に入りは、この真あじ。

Img_1583

Img_1584

そういう訳で、また今週も注文してしましました
次はもう少し上手におろせるかな。。

« レシピ:鶏胸肉と茄子のタイ風和え | トップページ | 茅ヶ崎の友人宅 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。