« 小河内ダムと武蔵御岳神社 | トップページ | 南のめぐみ(九州産強力粉) »

新宿花園神社・二の酉

郡山の友人は最近また線量があがってきたといっております。乾燥の季節ですからね。早く雪が降るといいですねぇ。
問題なく竣工できていれば、この秋こちらへ招待している予定だったのですがねぇ。。力不足。

新居はようやく引継工事業者さんと契約に至り、関係者各位に挨拶まわりを済ませたところです。このまま無事に竣工してくれるといいのですが

20日は恵比寿の会社にお礼に行った足で、例のシャンデリアを見てきました★
去年も同じ頃、同じ流れで、コレ見たような…。
しばし夢気分★

Photo

そしてそのまま新宿へ。
そう、20日は二の酉でしたから♪

一昨年地元の北野神社で「ここまで立派なのは毎年買い替えなくていいのよ」と売り主にいわれ、去年は初めて二年連続同じ熊手で過ごしたのでした。

そして今年。
新居の被害で人生設計大きく変わりましたからねぇ心機一転出直しということで、熊手も小さいのに下げ、場所は商売始めた頃にいっていた花園神社に戻ってお世話になることに。

夕方早い時間に行ったのにもかかわらず、沢山の人。
相変わらず花園神社は賑わっていますね
そしてやっぱり熊手の数が半端ない!選び放題です。

シャンデリアも綺麗だけど、提灯の風情も格別
ここに来ると何か落ち着きます。

1

はい、今年の熊手はこちら。

2

熊手というか船?ですけど、そしてお飾りが紙ベースで地味ですけど、猫の顔で決めました
「ご祝儀ある方にはもちろん」と、この小さなのでもチャンとパパパンっパパパンっとやってもらえました♪ありがとうございます〜★

「これまでのと比べると価格相応に寂しい〜。。」と内心思っていたこと、帰りの電車で伝えると、旦那さんに笑われました。
なんでションボリしてるのかと見られていたそうです。顔に出てましたか

来年はまた熊手大きくできるように、がんばりまっす

« 小河内ダムと武蔵御岳神社 | トップページ | 南のめぐみ(九州産強力粉) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。