« 新宿花園神社・三の酉2013 | トップページ | IKEAの椅子カバー »

レシピ:サンマルツァーノのスパゲットー二

●フレッシュのイタリアントマト、サンマルツァーノが手に入ったら作ります。このトマトですと水っぽくならず濃い味わいが得られます。

今回合わせるのは、この味に負けない粉のおいしさが味わえる太めのパスタ、スパゲットーニ。
シンプルな材料で作るので、素材が重要です。オリーブオイルはたっぷり、塩は岩塩がポイントです。(目秤の参考に作業行程写メも入れてみました)

Img_3382

1)イタリアンパセリは茎も含めてみじん切りに、にんにく(国産がオススメ)も(芽は伸びていたら取り除いて)みじん切りに、鷹の爪は小口切りに、サンマルツァーノ種トマトはヘタをとって縦半分にカットし、厚み5mm〜1cmくらいの半月切りにする。
パルメザンチーズまたはグラナパダーノチーズは磨り下ろしておく。

Img_3371

Img_3376



2)塩を多めにいれた湯でスパゲットーニを表示時間通り茹でる。

Img_3373



3)琺瑯の鍋にたっぷりのオリーブオイル、にんにく、トマト、鷹の爪を入れ、岩塩をふって点火。中火で軽く混ぜながら炒め、トマトの形が加熱されて崩れたところで火を止める。

Img_3378



4)イタリアンパセリと粗挽き黒こしょうを加えてサッと混ぜ、ゆで上がったパスタを加えて全体にソースが行き渡るよう混ぜ合わせる。

Img_3381



5)盛りつけてチーズをかけて食べる。

« 新宿花園神社・三の酉2013 | トップページ | IKEAの椅子カバー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。