« クレヨンハウス子どもの本の学校2015年8月 | トップページ | ピザストーンと手作りピザピール »

鮨 まるふく

夏生まれの我々夫婦と9月生まれの私の父の合同誕生会ということで、かねてから仲間たちの間でオススメいただいていたお鮨屋さんへ行ってまいりました

予約しないときっと入れないお店ということで土曜日の予約を入れました。

時間きっかりにのれんが出て、入店。
週末はコースだけだと席についてわかりました。予約で全席満席だったので、このメンバー全員が揃って同じメニューをいただく形に。
このスタイルはちょっと団体旅行気分でしたのでそれが嫌な方や、好きなだけ居て注文したい方は平日がよろしいかと。お値段の心配がないのは週末コースですね
大将を囲む形のカウンター席のみ。全て大将が出してくれます。とっても気さくな大将なので、すぐ緊張はゆるみます。いえば苦手なものは控えてくれますが、代りのものが出していただけるわけではありません(当たり前?)。
とっても綺麗な店内で、席間は狭かったけれど座り心地良し。握る所作はもちろん、器も道具も建具も眼に入るもの全て素敵で、家族の会話を楽しむ余裕はあまりありませんでした
お酒は日本酒と頼むと利き酒師の奥様が選んだものを出してくださるスタイル。
毎回美しい徳利とお猪口で出してくださるので、グラスではなく徳利で出してくださるよう選択して良かった⭐︎他のお客様はワイン派が多かったですね〜。暑かったので始めの1杯にビールを注文して少し後悔した私。始めから日本酒で良かった。

12039669_980923588635443_3043911622

全ての魚にそれぞれ必要な日数の熟成を施した鮨がいただけるのが特長のこちらのお店。本当に本当に美味しかったです⭐︎日本酒進みすぎて困ります。
コースの量に物足りなさを感じている方もいらっしゃいましたが、私には十分でした。
その頃の私の舌が調子悪かったので、いまひとつ味がわからないものもあったのが無念でしたが、好物の光物と蒸し寿司、そして炙りものが強烈に美味しかったです。
ほんのチョビット、かんずりやゆずこしょうなど香りものをさしてくれる品がいくつか出されたのですが、これらが非常に良かった〜
家だと沢山薬味を使って食べちゃうのに、こちらだと鮨を口に入れたらチョビットなはずの香りが鼻の奥にプワ〜つと広がって凄く立ち登ってくるのです。
また大事な日に伺いたい!

« クレヨンハウス子どもの本の学校2015年8月 | トップページ | ピザストーンと手作りピザピール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クレヨンハウス子どもの本の学校2015年8月 | トップページ | ピザストーンと手作りピザピール »